楽にドッグサロン
楽にドッグサロン
ホーム > 注目 > 不清潔なタオルで肌荒れになってしまう

不清潔なタオルで肌荒れになってしまう

近頃では、美容に関する家電が普及していて自宅で簡単にエステ並みのスキンケアができるのがすごく喜ばしいです。

 

私はエイジングケア家電に夢中になっています。

 

年をとらないうちにコツコツとエイジングに関するケアをしていると、数年後のお肌に違いが表れるかもしれないと思うので、はりきっています。

 

肌荒れの予防には、洗顔を終えたら、即座に化粧水などを使って保湿をします。

 

どのようなものをつけるのかは、肌の質や状態によっても違ってきますし、体調によっても当然違ってくるでしょう。

 

毎日、化粧水や乳液、美容液を使っていくのではなく、肌の状態をよく確かめてください。

 

普段からいろいろな保湿商品を使うと、肌が本来持っているはずの保湿機能が下がってしまいます。

 

素肌をいたわるなら、洗顔する際には髪の生え際などの見落としがちなところまで、きっちりとすすぎ終えましょう。

 

洗い流せたら、タオルを使いやさしく押さえるようにして水気を拭き去ります。

 

必ず、強い力でこするのはやめてくださいね。

 

いうまでもなく、きれいなタオルを使うのが、大条件となります。

おしりぶつぶつのクリーム・薬はコレ!