楽にドッグサロン
楽にドッグサロン
ホーム > 葉酸サプリ > 空腹時に葉酸サプリを飲むべきではない?

空腹時に葉酸サプリを飲むべきではない?

このところ、妊娠中の女性にとって重要な効果をもたらす栄養素として「葉酸」が様々な働きをしていることが分かっています。葉酸とは、ビタミンB群に属する栄養素で、妊娠中の十分な摂取によって、胎児の先天的障害の発症を抑える可能性があります。厚生労働省の発表によりますと、0.4mg(1日当たり)を推奨値と定めました。

胎児の健康を考えて、妊娠している女性はもちろんですが、今妊娠を希望されている方であっても、葉酸の摂取を心がけてみてください。妊婦にとって葉酸の摂取は、胎児の健康的な発育を助けるものとして欠かせないものです。とはいえ、食事で摂れる葉酸の量は限られていますし、加熱調理によって葉酸が失われることもありますから、妊娠初期には葉酸はサプリを活用するのが適切な摂取方法だと言えます。では、葉酸サプリはいつ飲むのが効率的なのかというと、サプリは食後30分以内に摂るようにしましょう。

食事で得られる栄養素と相互作用することで、葉酸も効率よく働けるという訳です。

それでは逆に、空腹時に葉酸サプリを飲むと、どのような作用があるのでしょうか?空腹時の摂取は葉酸の働きが鈍くなるばかりか、食欲不振や吐き気といった、胃の不調が出ることもありますので、必ず胃に何か入った状態でサプリを摂取してください。妊娠を計画している、妊活中の方にとって、健康維持と栄養補給を目的としたサプリは、さまざまなものが売られています。どのようなものがお勧めかと言うと、中でも、葉酸を含んだサプリを選ぶことが大切でしょう。葉酸が持つ効果としては、貧血を予防する効果がありますし、胎児の正常な細胞分裂に働きかけ、先天的障害を発症しにくくするという効果があります。

それから、あまり知られていませんが、男性の精子の染色体異常を軽減してくれる効果があります。ですから、夫婦共に効果的な、妊活中の夫婦には必要不可欠なサプリだと言えるでしょう。