楽にドッグサロン
楽にドッグサロン
ホーム > 葉酸サプリ > 妊活中から積極的な葉酸の摂取が必要!

妊活中から積極的な葉酸の摂取が必要!

「妊娠と言えば葉酸」というように、この二つはとても関わり合いの深いものですよね。その理由は、妊娠初期には、葉酸が最も必要であると同時に不足しやすい栄養素である為です。この話は当然、妊娠中に限らず、妊活中の女性にも大切な栄養素であることは変わりありません。

妊娠が分かってから、急いで葉酸を摂るよりも、妊娠しても問題の無い母体になるために、妊活中から、積極的な葉酸の摂取を心掛けてください。

不妊の要因になるものといえば、受精卵が着床しにくくなる子宮着床障害や、排卵がスムーズでないといった婦人科面での要素と、精子の量が著しく低くて受精に至らない無精子症や性機能障害等、男性由来のものとが考えられます。

ただ、原因を一つに絞る考えは現実的ではありません。赤ちゃんは両親の健康を受け継いで生まれるのですから、女性のみならず男性も検査を受けることが推奨されているのも当然ですね。妊婦さんにとって葉酸が大切だという話を耳にすることが増えてきました。葉酸は胎児の健やかな成長を促すために欠かすことの出来ない栄養素だと言われています。しかし、もしも、葉酸を適切に摂取しきれなかったとすると、胎児の成長にどのようなリスクが生じるのでしょうか。

葉酸の摂取によって正常な細胞分裂が促されると言われているため、赤ちゃんに葉酸が欠乏した結果、先天的な障害を発症しやすくなると報告されています。

それだけでなく、葉酸の摂取はダウン症になるリスクを低減してくれるため、葉酸の摂取が十分に行えるよう、気を付けてみてください。